KUSU'S SITE
2016年11月1日

iPhone 7以前の機種の人でApple WatchでSuicaを使う方法とは?

  

 今回発売されたApple Watch Series2。なんといっても見どころはApple Payが使える、というところだと思います。

ただ、ここで落とし穴があります。。。
それは、VISAのクレジットカードだとApple PayのSuicaに対応していないということ(泣)

そのため、SuicaアプリでSuicaを新規発行し、Apple Payに登録しようにもVISAのクレジットカードしか持っていない場合はできない、という問題が発生してきます。
でももし、お持ちのiPhoneがiPhone 7以降のものでしたら、Suicaカードを入手して、それをApple Payに登録してApple Watchで使う…ということはできるのですが、もしiPhone 7以前の機種しか持っていない!という方の場合はこの方法が使えません、、、

じゃあVISA系のクレジットカードしか持っていなくて、iPhone 7以前の機種の人でApple Watch2を持っている人はApple PayでSuicaが使えないの?と思われるかもしれませんが、裏技的な方法を使えばSuicaが使えるということが判明したのでご紹介したいと思います!

iPhone 7以前の機種の人でApple Watch2でSuicaを使うには?

 その方法とは、モバイルSuicaに登録するという方法になります。
モバイルSuicaの場合は、VISA系のクレジットカードを登録してSuicaにクレジットカード経由でチャージすることが可能なため、iPhone 7以前の機種の人の場合でもVISA系のクレジットカードをお持ちの方でしたら、モバイルSuicaに登録することでApple Watch2でSuicaを使うことが可能になります。

ただしここで注意しておいてほしいのが、モバイルSuicaに登録すると年会費1,030円がかかってきます。
ので、年会費を払いたくない…という場合はモバイルSuicaへの登録はやめておいた方がいいかもしれません(^^;)

また、モバイルSuicaの場合はチャージがSuicaアプリ上でしかできないため、Apple Watch上でチャージすることができない…という問題?も生じてきます。
ただこれに関しては自分一個人としてはそこまで気にはなりませんでした。

まとめ

 以上がVISA系のクレジットカードを持っていて、iPhone 7以前の機種の人でApple Watch2を持っている人がApple PayでSuicaを使う方法でした!

今回紹介した方法で実際に自分もApple WatchでSuicaを使っていますが、買い物の時とかにかなり便利ですね!
店員さんにも驚かれたり、
「便利ですね!」
と声をかけられることが多くなりましたw

是非とも今回紹介した方法でApple WatchにSuicaを入れてApple Pay生活を楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA


スポンサーリンク

ホームページ制作について

ホームページの制作依頼希望の方
はまず↓をクリック!
ホームページの制作依頼希望の方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

WordPress講習会について

WordPress講習会について
気になる方ははまず↓をクリック!
WordPress講習会について気になる方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

TWITTER


ページトップに戻る