KUSU'S SITE
2016年10月17日

【レビュー】スマートウォッチ・Pebble Timeを2ヶ月使ってみて思ったこと

  

 今年の8月上旬に、Twitterでたまたまツイートを見かけて即購入を決めたスマートウォッチ・Pebble Time
自分が即購入を決めた理由は
・Apple Watchと比べてバッテリーの持ちが長い(最長7日間もつとされている)
・時計のデザインがそれまでつけていた腕時計と似ている
・価格がApple Watchと比べてかなり安い
・iOSに対応している

などといったものが挙げられるのですが、そんなこんなでAmazonでポチり、翌日には家に届きました。

開封した際の様子を書いた記事はアップしていないのですが、そんなPebble Timeをつけて約2ヶ月が経ったので、自分が思った感想をまとめてみたいと思います!

Pebble Timeの良い点

 まずPebble Timeの良い点を以下にまとめてみました。

1. バッテリーの持ちが良い

 これは購入を決めた理由としても挙げたのですが、とにかくバッテリーの持ちが良いです。
理由としては画面に電子ペーパーを使用しているので、消費電力が少なくて済む…というのがあるそうです。

ちなみに100%充電されていたら、時間やメールなどの通知を確認したりする分には普通に3~4日は持ちます。
公式サイトの紹介では7日間は持つ…とありますが、恐らくこれは通知設定はせず時間のみを表示するよう設定した際のバッテリーの持ち時間なのではないかな?と思いました。

ただ3~4日は普通にバッテリーが持つので、2泊3日ぐらいの旅行でしたら最悪充電コードを忘れてしまってもバッテリーが切れる心配はしなくていい、というのがかなり好感持てました(^^)

2. 通知がわかりやすい

 これは恐らくiOSアプリの色に合わせているのかもしれませんが、メッセージの通知だったら緑色の帯でMMSの通知とわからせてくれたり、LINEも同じく緑色の帯が出てたり、Twitterだと水色の帯が出てくれたりなど、一目でなんの通知かわからせてくれる…というのはとても便利です。
本文も100文字ぐらいは表示されるみたいなので、短文の連絡がきた場合だったらPebble Timeのみで内容を確認することも可能です。

3. タイマーやストップウォッチのアラームがわかりやすい

 続いて、タイマーやストップウォッチといった時計そのものに標準装備されているであろう機能のアラームがわかりやすいです。
例えば電車に乗っていて、ちょっと眠くなったから降りる駅の数分前にアラームが鳴るよう設定した時には、結構強めなバイブで起こしてくれたり。

バイブの種類もいくつかあり、弱めのヤツもあれば強めのヤツもあって自分の好みに合わせて設定できるというのも高評価だな、と思いました。

Pebble Timeの残念な点

 次にPebble Timeを使っていて自分が思った、
「ここはちょっと残念だったなぁ…」
ことについて書いていきたいと思います。

1. アプリがあまり使えない

 もともとPebble Timeは日本向けに販売されていません。
自分もAmazonで購入はしましたが、時計本体はデフォルトでは日本語表示されませんし、なんといっても日本対応のアプリの数がとてつもなく少ないです。
※日本語表示に関しては有志の方が日本語翻訳ソフトを制作してくださったので、それをインストールすればある程度は日本語訳してくれます。

なので、時計の画面で地図を表示しながら初めてのところに行く…といったことはできないと考えてよいかと思います。
自分がPebble Timeを買おうと思った理由の中に
・マップや乗換案内などを手元の時計で確認したい
というのがあったのですが、この目的が叶わなかったのが結構痛かったです(´・ω・`)

2. 地図アプリが日本ではなかなか使えない

 これは上の内容と重複してしまうのですが、Pebble Timeで使える地図アプリの反応があまりよろしくないな、と。。。
日本語翻訳ソフトをインストールしていれば、地図はちゃんと日本語で表示されるのですが、いざ目的地まで設定して実行してもいまいち現在地から動いてくれない…というのがありました。

3. メッセージの見返しなどができない

 これは携帯で確認すればいいじゃない、ということもあるのですが、先日Apple Watchを店頭で操作してみたらやっぱり時計でメッセージの見返しなどができるというのはなんだかんだいっても便利だな、と思いました。

それがPebble Timeではできない…というのは自分が新たに見つけたマイナス点だな、と。。。

まとめ

 以上が、自分がPebble Timeを使っていて思った良い点・残念な点です。
やはり日本販売を主としていないためか、日本対応アプリの少なさがちょっと残念に思えてしまいますね…

ただバッテリーの持ちに関しては相当良いですし、時計は常時表示されているのでふとした時に時刻を確認できる、というのは時計の機能としては申し分ないな、と思います。

通知に関しても手元で誰からのメールやLINEがきた、というのがわかるというのはスマートウォッチを持っていなかった時と比べたら格段に便利になっていますし、手元でメールの通知が確認できるのでレスポンスが早くできる…というのもかなり便利だな、とは思います。

しかし、店頭で実際にApple Watchを使ってみて
「やっぱApple Watchって便利だな」
と思ってしまったので、購入しようか迷っている自分もいるのが怖いですね。。。(汗)
どうなることやら…(・ω・`;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す




スポンサーリンク

ホームページ制作について

ホームページの制作依頼希望の方
はまず↓をクリック!
ホームページの制作依頼希望の方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

WordPress講習会について

WordPress講習会について
気になる方ははまず↓をクリック!
WordPress講習会について気になる方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

TWITTER

ページトップに戻る