KUSU'S SITE
2015年11月10日

WindowsのPCにVMwareを使ってMac OSを入れてみた!

  

 自分はWeb制作に携わって以来、ずっとWindoswのパソコンを使って作業をしているのですが、以前フリーランスでサイトのコーディングのお仕事をいただいた時にクライアントの方から
「Macでサイトを見た時にレイアウトが崩れているので、それを修正していただいてもよろしいでしょうか?」
とお話があり、
「そうか、そりゃあサイトを見るのはWindowsのパソコンの人だけじゃないもんな」
と気付かされて以来、どのようにしてMacの環境で確かめられるか考えていました。
このブログでもiPhoneでサイトを見るとMacで見た時と同じレイアウトで表示されるんだ!と知って以来iPhoneでレイアウトを確認してはいたのですが、いちいちiPhoneで確認するというのが億劫だな…と思ってはいました。

 前から気になっていたMac book Airを買おうかと思っていた最中、ネットで調べているとVMwareという仮想ソフトを使うとWindowsでもMac OSを入れることができる、ということを知ってからは色々調べて、実際に使ってみよう!となりました。ちなみにこの記事もVMwareを使ってWindowsのパソコンからMac OSを起動させて書いています
 挙動としてはメモリを6GBぐらいで設定したので難なく動いているのでかなり満足しています(^-^) かかった費用もMac OSのインストールソフト4000円ぐらいで済んで、あとはネットに落ちているソフトでまかなえたので安く済み、費用面でも満足しています!VMwareを使ってMac OSで操作をしようかな?と思っている次第であります(*^-^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA


スポンサーリンク

ホームページ制作について

ホームページの制作依頼希望の方
はまず↓をクリック!
ホームページの制作依頼希望の方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

WordPress講習会について

WordPress講習会について
気になる方ははまず↓をクリック!
WordPress講習会について気になる方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

TWITTER


ページトップに戻る