神奈川県伊勢原市在住のkusuのサイトです!ホームページ制作のご依頼等承っております!

【WordPress】WP No Category Baseを使ってカテゴリーページの「/category/」を消す方法

2015.03.01
WordPress

 WordPressのカテゴリーページのURLには標準では「/category/」というのが必ず入ってしまいます。例えば当サイトの「日常」というカテゴリーページを表示すると、URLには
https://ku-su.com/category/日常/
という風に表示されます。ただ、これだとサイトを見ている人が
「categoryってURLで表示されるということは、このサイトはWordPressで作っているのか」
と思うことがあるかもしれません。個人サイトの場合はそれでも平気かもしれませんが、企業サイトとなるとちょっと恥ずかしいというか、サイトとしてのクオリティが少し下がってしまうような気がしてしまいます。

 そこで今回はURLから「/category/」を消す方法の1つを紹介したいと思います!

 それはずばり『WP No Category Base』というプラグインをインストールし、有効するのみとなっています!それだけでカテゴリーページのURLから「/category/」が消えます。そうすると、上でも例で挙げた「日常」のカテゴリーページを見た時に
https://ku-su.com/日常/
と表示させることができ、当サイトでもこのプラグインを使って「/category/」のURLを消させています^^

 ちなみに他のプラグインでも『WP No Category Base』と同じような機能を持っているものがありますが、不具合が報告されていたりするとのことなので、現時点では『WP No Category Base』を使うのが一番安心かな?と思います!

関連記事

スポンサーリンク
検 索