神奈川県伊勢原市在住のkusuのサイトです!ホームページ制作のご依頼等承っております!

【WordPress】カスタムフィールドの値の有無で条件分岐により表示・非表示させる方法とは?

2018.06.10
WordPress

 WordPressのシステムの1つにカスタムフィールドがあります。

使い方などをある程度マスターできるようになれれば、サイト制作の上でかなり便利なシステムなのですが、そんなカスタムフィールドの値の有無でページ上のカスタムフィールドの値の表示・非表示を条件分岐により設定することが可能だったりします!

そこで今回はページ上でカスタムフィールドの値を表示させる方法と、値の有無による条件分岐によりカスタムフィールドの値の表示・非表示させる方法についてご紹介したいと思います!

カスタムフィールドの値をページ上に表示させる方法とは?

 まずカスタムフィールドの値を投稿ページもしくは固定ページなどで表示させるには、以下のようにテンプレートに記述することで実装できます!

<?php echo post_custom('カスタムフィールド名'); ?>

例えばtestというカスタムフィールドを表示させたい場合には

<?php echo post_custom('test'); ?>

とテンプレートに記述することで、その箇所にカスタムフィールドtestに入力した内容を表示させることができます!

カスタムフィールドの値の有無で条件分岐にさせる方法とは?

 それでは本題のカスタムフィールドの値の有無で条件分岐させるには、以下のようにテンプレートに記述することで実現可能となります!

<?php if(post_custom('カスタムフィールド名')): ?>

	<?php echo post_custom('カスタムフィールド名'); ?>

<?php endif; ?>

これを元に、例えばtestというカスタムフィールドの値の有無で条件分岐させたい場合には

<?php if(post_custom('test')): ?>

	<?php echo post_custom('test'); ?>

<?php endif; ?>

とテンプレートに記述することで、カスタムフィールド・testが入力されていた場合にはtestの内容を表示させ、入力されていなかった場合には非表示にさせる…ということが可能になります!

これを応用して、カスタムフィールド・testが入力されていた時にはtestの内容を、カスタムフィールド・mihonが入力されていた場合にはmihonの内容を表示させ、それ以外の場合には非表示にする…といった場合には以下のようにテンプレートにきじゅつすることで実装可能となります!

<?php if(post_custom('test')): ?>

	<?php echo post_custom('test'); ?>

<?php elseif(post_custom('mihon')): ?>

	<?php echo post_custom('mihon'); ?>

<?php else: ?>

<?php endif; ?>

まとめ

 カスタムフィールドの値の有無で条件分岐させる上で、アイデア次第では色々応用できると思いますので、色々と試してみてはいかがでしょうか(^^)

関連記事

スポンサーリンク
検 索