KUSU'S SITE
2018年3月5日

【WordPress】ログインしている時とログインしていない時で条件分岐させる方法とは??

  

 WordPressにおいて会員制サイトを作成した際などに、ログインしている時にはこのコンテンツを表示させたいけど、ログインしていない時には非表示にさせたい…なんて案件がでてきたりします。

そんな時には、WordPressの条件分岐にてログイン状態によりコンテンツの表示・非表示をわけることができるので、今回はその方法についてご紹介したいと思います!

ログイン状態によって条件分岐させる方法とは?

 ログイン状態によって条件分岐させるには、以下の条件分岐文を記述することで実装可能になります!

<?php if(is_user_logged_in()): ?>

	ログインしている時に表示させたいもの

<?php else: ?>

	ログインしていない時に表示させたいもの
	
<?php endif; ?>

上の条件分岐文を元に、ログインしている時には
「ログインしています」
と表示させ、ログインしていない時には何も表示させない…といったことをしたい場合には、以下のように条件分岐を設定することで実現できます。

<?php if(is_user_logged_in()): ?>

	ログインしています

<?php else: ?>
	
<?php endif; ?>

まとめ

 ログイン状態によって条件分岐させる必要がある場面って、会員制サイトを作成するうえで結構出くわすことが多かったりするので、まずは今回ご紹介したログイン状態による条件分岐の記述方法を知っておくとよいのではないかなぁ、と思う次第であります(^-^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA


スポンサーリンク

ホームページ制作について

ホームページの制作依頼希望の方
はまず↓をクリック!
ホームページの制作依頼希望の方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

WordPress講習会について

WordPress講習会について
気になる方ははまず↓をクリック!
WordPress講習会について気になる方はまず↓をタップ!
サービスの詳細

TWITTER


ページトップに戻る